美容

お風呂で時短美容!シャンプーも洗顔も1ステップで完了させる方法とは?

せっけんと花

出産前は、ひとりでゆっくり過ごせたお風呂の時間。

子どもが生まれるとなかなかそうはいきません。

安全に気を配りながら、一緒に遊んだり、時には泣いて嫌がる子どもをつかまえてなんとか洗ったりと、お風呂時間は息つく暇もないほどバタバタです。

パパやおばあちゃんなど誰か手伝ってくれる人がいればよいのですが、いわゆるワンオペ状態でなんとかお風呂に入れているママも多いのではないでしょうか。

子どもを洗いつつ、すきをみて自分の頭、顔、からだまで洗うとなると、なかなか時間をかけてていねいに洗うのはむずかしいですよね。

 

そこで今回は、忙しくて自分のことに時間を取れないママにこそ知ってほしい、お風呂の時短美容アイテムをご紹介します。

私は機能性もよく便利なアイテムを使うことで、これまでやっていた6工程から、シャンプー・洗顔・ボディソープというシンプルな3工程にまで減らすことができました。

時短になるからといって美容面も妥協したくはありません。

美容好きが高じて美容部員をしていた私が、美容面でも満足しながら時短との両立を叶える方法をお伝えします。

これを読めば、時短を叶えながらしっかりとお手入れをすることができるようになるので「今日はシャンプーしかできなかった」といった残念な思いをすることがなくなりますよ。

 

お風呂の時短美容アイテムを紹介する基準

タオルと花

私が実際に使ったもののなかから、以下の基準でお風呂時間の時短と美容効果が両立できるものを選びました。

  • 使うことで時短になる
  • 手抜き感がなく美容の満足感が高い
  • 価格が高すぎない

 

最初に少しふれましたが、私は当初お風呂のなかで6つの手順を踏んでいました。

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. シャンプー
  4. トリートメント
  5. コンディショナー
  6. ボディソープ

 

出産前はもっと手順が多かったのですが、子どもが生まれてからはなかなか手が回らず、このようなステップに落ち着きました。

多くの方が似たような感じなのではないでしょうか。

でも、この6ステップでさえも、つけて流してまたつけて、とくり返しているとかなり時間がかかるのです。

 

そこで現在は

  1. クレンジング
  2. シャンプー
  3. ボディソープ

という、この3ステップに変更しました。

 

たった3ステップなので、本当に時間がかかりません

めんどうくさいときでも、あっという間に洗ってお風呂から出ることができます。

「いろいろ省いているけど大丈夫なの?」と、心配になる方もおられるかもしれません。

でも、省くのではなく機能がひとつになったものを使うことで、美容面としてはまったく問題はありませんでした。

むしろ、肌も髪もとても調子がいいので私自身もビックリしています。

may(メイ)
may(メイ)
これまでの時間はなんだったんだ…

どんなアイテムがあるのか詳しくご紹介していきます。

 

お風呂の時短を叶えるシャンプーは「クリームシャンプー」

ロレアル パリ「エルセーヴ ノーシャンプー ラクレム ラヴォン クレンジ」ングクリーム満足度 
価格 1,540円(税込み)

  • シャンプー・コンディショナー・トリートメントがこれ1つでOK
  • 泡立て不要でとにかく時短になる
  • サラサラ、ボタニカル、しっとり、もっとしっとり、など種類が豊富
  • トリートメント効果が高く、しっとりまとまる
  • 流したあと床がヌルヌルする

これまでのヘアケアはシャンプー・コンディショナー・トリートメントと3工程もあったため、洗髪には1番時間を取られていました。

でも、この3つの機能が1つにまとまった「クリームシャンプー」を使うことで、大幅な時短を叶えることができたのです。

 

クリームシャンプーとは、シャンプー・コンディショナー・トリートメントの機能がひとつになったオールインワンタイプのシャンプーです。

シャンプーといっても一般的なシャンプーのように泡立てる必要はありません

 

使い方は、こっくりと濃いトリートメントのようなクリームを毛先から頭皮までしっかりと塗り、マッサージします。

その後、数分置いて洗い流すだけでシャンプー・コンディショナー・トリートメントまで完了するのです。

may(メイ)
may(メイ)
シャンプー=泡立てるものと思っていましたが、この手軽さは一度使ったらやめられません!

 

よくあるリンスインシャンプーとは違い、髪がパサついたりきしんだりといったデメリットはありませんでした。

トリートメントとしての効果がかなり高いので、シャンプーとして汚れは落としつつ、しっとりとまとまる手ざわりのよい髪になりましたよ。

 

ひとつだけ注意してほしいのが、流したあとに床がヌルヌルになってすべりやすくなることです。

クリームシャンプーに限らず、通常のトリートメントを流したときも同じことがいえますが、お子さんが湯船の外にいる状態で流すのはやめた方がいいでしょう。

しっかり水で洗い流せばヌルヌルはなくなるので、よく流してからお子さんを歩かせるようにすれば大丈夫です。

may(メイ)
may(メイ)
私はロレアルパリのクレンジングクリームを使っています。
シャンプーからトリートメントまで1本で済むのに1,000円台と価格がお手頃!
もうずっとリピートしています。

 

 

クレンジングと洗顔が1本でOK「マナラ ホットクレンジングゲル」

マナラ「ホットクレンジングゲル」
写真は限定版の「ダマスクローズの香り」です。
通常品はパッケージが異なります。

満足度 
価格 4,180円(税込み)

  • W洗顔不要のホットクレンジングゲル
  • 91.3%が美容液成分でできている
  • 柑橘系の香りで癒される
  • 私は一生使い続けようと誓っている
  • アイメイクは専用のリムーバーが必要

顔を洗うのは、これまでだとクレンジング・洗顔の2ステップでした。

美容部員をしていたころに「クレンジングで皮脂汚れ、洗顔料で汗や角質などの汚れを落とすので、必ず2種類使いましょう」と教えられてきたからです。

それが当たり前だと思っていたのですが、この「W洗顔不要」のクレンジングに出会ってからは概念が変わり、1本で済むので本当に助かっています

 

マナラのホットクレンジングゲルは、お肌にのせるとじんわり温かくなるホットタイプのクレンジングです。

この温感ゲルが肌をやさしく温めながら、毛穴汚れや小鼻の黒ずみを落とし、同時にうるおいまで与えてくれます

 

長年W洗顔が当たり前だった私は、当初は洗顔をしないってどうなんだろう?と「W洗顔不要」のフレーズに若干抵抗がありました。

でも、肌にのばした瞬間のあまりになめらかな肌あたりと、癒される柑橘系の香りで直感的に「これはイイ!」と感じ、以来トリコになってしまったのです。

 

洗いあがりも乾燥を感じることがなく「早く化粧水つけなきゃ!」と焦ることがなくなりました。

「クレンジング面倒だな…」と思っても、香りで癒されたいがあまりに洗面台に向かってしまいます。

 

7つの無添加や「家族にも使わせたい」と思える製品づくりをしているマナラからは、安心さと誠実さが伝わってきます。

これまでは「もっといい化粧品があるんじゃないか」とあれこれ探し回ってきましたが、商品のよさと企業理念に共感し、基礎化粧品はマナラに落ち着きました。

 

may(メイ)
may(メイ)
「シンプルなお手入れでキレイを叶える」というコンセプトのもと、マナラには他にも子育て中のママにぴったりの時短美容アイテムがたくさんあります。
忙しいママにこそ知ってほしい愛用アイテムがたくさんあるので、また機会をつくってご紹介していきますね!


 

泡立てスポンジや「泡で出てくるボディソープ」で時短!

シャワーヘッド

私の場合、からだを洗う工程は1ステップなので減らしようがありません。

そこで、モコモコの泡がすぐにつくれるボディスポンジを使って、泡立てる時間を短縮させています。


 

子どもの肌も自分の肌もそうですが、スポンジで洗うより、泡を立てて手で洗う方が肌にやさしく洗うことができますよ。

手と肌が触れないくらいのたっぷりの泡で摩擦なく洗うのが理想的です。

そんなに泡立てるのは大変!という方は、泡で出てくるボディソープを使いましょう。

押すだけで泡が出てくるので、子どもと一緒にお風呂に入ってもすぐに洗い始めることができますよ。

 

\子どもと一緒に使える無添加のボディソープ/

 

\1プッシュで泡持ちのいい泡がたっぷり出てくる/

 

 

忙しいママでも大丈夫!お風呂で時短も美容も叶えよう

フットケアをしている女性

子どもとのお風呂時間は毎日バタバタで、どうしても自分のことは後回しになりがちですよね。

自分のお手入れをする時間がないと「シャンプーしかできなくて髪がパサパサ」「もっとちゃんとお手入れしたいのに…」とプチストレスが蓄積されていきます。

そんなときは、お風呂の時短と美容を叶えられる機能的なアイテムを使ってみましょう。

 

シャンプー、コンディショナー、トリートメントがひとつになった「クリームシャンプー」やW洗顔不要のクレンジングを使うことで大幅に時短することができますよ。

実際に私も愛用していますが、もう以前のように手間のかかる工程には戻せません。

 

時短だけでなく、節水にもつながるので、家計にもうれしいですね。

その他にも、物が減ることで

  • 掃除がラク
  • 管理がラク

といったメリットがあります。

 

便利で機能的なアイテムを選ぶことで、時間に余裕が生まれ、しっかりとお手入れすることができますよ。

心にゆとりができるので、子どもとのお風呂時間も楽しむことができます。

毎日バタバタのお風呂時間を過ごしている方、お風呂の時間を少しでも短縮させたい方は、ぜひ試してみてくださいね。